オリ ブランコとバリントンの獲得を発表

 オリックスは6日、新外国人選手としてブライアン・バリントン投手(34)とトニ・ブランコ内野手(34)を獲得したと発表した。

 バリントンは1億5000万円の単年契約で背番号は27。ブランコは2年契約の総額5億円で背番号42に決まった。

 ともに国内経験は豊富だ。バリントンは今季まで広島で4シーズンプレー。先発として国内40勝をマークした。新天地でも先発ローテを期待される。ブランコは中日、DeNAで国内6年間プレー。09年本塁打王と打点王、13年は首位打者と打点王など数々のタイトルを獲得。こちらは4番打者として期待がかかりそうだ。

 またこの日、ディクソン投手、マエストリ投手、ヘルマン内野手の残留を発表した。

 オリックスは今オフ、FAで日本ハムから小谷野内野手を、アスレチックスFAの中島内野手を獲得。19年ぶり優勝に向けて大型補強を進めている。(金額は推定)

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

更新