オリ8位小田、当たり日!2安打&死球

 オリックスのドラフト8位小田裕也外野手(25=日本生命)が、大当たりの1日を終えた。

 韓国・KTとの練習試合に8番・左翼で先発出場し、3打数2安打。11日同戦での4打数3安打に続く2試合連続マルチ安打で猛アピールも、第4打席で右膝に死球を受け、宮崎市内の病院に直行した。

 死球の直後はしびれがおさまらず本人も周囲もヒヤリとしたが、診察の結果、骨に異状がないことを確認。売り出し中のイケメンルーキーは「痛いですが、大丈夫です」と強気だった。

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新