オリックス丸毛が退院 帰阪しリハビリへ

 オリックス丸毛謙一外野手(26)が18日、宮崎市内の病院を退院した。

 5日の宮崎キャンプでの守備練習中に左側頭部に打球が直撃。宮崎市内で急性硬膜外血腫の緊急手術を受け、入院していた。この日は正午すぎに宿舎に戻り、瀬戸山球団本部長らの出迎えを受け「ご心配をおかけしました」と笑顔で頭を下げた。「これから神戸に戻って先生と相談し、リハビリの予定を決めます」と語り、午後の便で帰阪する。

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新