オリT岡田1軍昇格 打線の起爆剤に期待

 ついに1軍復帰だ。オリックスT-岡田外野手(25)が1軍昇格することが27日、分かった。今日28日に出場選手登録される。ロッテに連敗し、借金は3。26日に1安打完封を許した打線の起爆剤として期待がかかる。

 T-岡田は5月3日に「左太もも裏筋膜炎」と打撃不振が重なり2軍に降格。足の治療を優先させ、回復後は打撃復調を目指していた。ウエスタン・リーグ27試合に出場し106打数33安打で打率3割1分1厘で3本塁打。バットでしっかり結果を残し、満を持して1軍に戻ってくる。

 森脇監督は降格を命じた際に「2軍で泥にまみれて、勝負できるだけのものを身につけてほしい」と話していた。チームのウイークポイントを埋める左の長距離だけに、救世主として期待がかかる。

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング