ハム糸井3年連続3割評価で9000万増

 日本ハム糸井嘉男外野手(30)は13日、9000万円増の年俸1億9000万円でサインした。「3年連続(打率)3割を評価していただきました」と笑顔。投手から野手に転向して6年目。転向組では、広島石井が横浜時代の05年に年俸2億5000万円だったが、近年ではそれに次ぐ高額年俸となった。球団からは主力の自覚も求められ、来季は「本塁打が11本やったので、さみしい。20本は目標にしたい」と、長打力アップでさらなる高みを目指す。

 

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新