棚橋弘至PCR陰性、番組共演者がコロナ陽性で検査

新日本プロレスは5日、棚橋弘至(43)が新型コロナウイルス感染症のPCR検査などを受け、陰性が確認されたと発表した。

1日に棚橋が生出演した番組の共演者にPCR検査で陽性反応が確認されたという。棚橋は濃厚接触者ではないとのことだったが「大事をとって抗体検査、抗原検査、PCR検査を受け、すべて陰性の結果が確認されております」とした。

棚橋は、健康状態も良好だといい、6日以降の大会には予定通り出場する。

棚橋はツイッターで「ご心配をおかけしました」とつぶやいた。