芝田山広報部長「プロ選手感染判明は影響力大きい」

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は27日、プロ野球阪神の藤浪らの新型コロナウイルス感染判明を受け、改めて力士ら協会員に不要不急の外出自粛を求めるなど、感染予防に努める意向を示した。

「人ごとではないと感じる。プロ選手の感染判明はやはり影響力が大きい」と話した。協会員には特に今週末は外出しないように通達した。