高田川部屋ブログ更新「勝武士が旅立って四十九日」

  • 17年2月、しょっきり相撲で塩かごを手にする勝武士さん

大相撲の高田川部屋のブログが30日、2カ月ぶりに更新された。前頭竜電(29=高田川)が投稿し、冒頭で「本日からブログを再開します。今日は勝武士が旅立って四十九日です」と報告した。高田川部屋の三段目力士、勝武士さんは新型コロナウイルスによる多臓器不全で5月13日に死去。高田川部屋のブログは4月24日を最後に更新が途絶えており、67日ぶりの更新となった。

竜電にとって勝武士さんは山梨県甲府市の同郷で幼なじみ。付け人も務めてくれていた。竜電はブログで「幼い頃からあたりまえのように近くに居た勝武士は今も変わらず見守ってくれてると思います。これからも勝武士とともに戦い、まい進していきます」と誓った。7月場所(19日初日、東京・両国国技館)まで3週間を切り「現在、7月場所に向けて部屋一丸となって稽古、トレーニングしております。応援よろしくお願いします」と記した。