NMB山本ら新ユニット「LAPIS ARCH」

NMB48梅山恋和(16)上西怜(18)山本彩加(17)が15日、大阪・NMB48劇場で特別公演を行い、5期生の同期3人による新ユニット「LAPIS ARCH(ラピス アーチ)」の結成を発表した。

オープニングで、AKB48の楽曲「NO WAY MAN」「最強ツインテール」を披露。山本は「本日は出演メンバーを発表していない中、足を運んでくださってありがとうございます」とあいさつした。

3人は5期生として16年に加入。梅山は来年1月に東京ドームシティホールで自身初のソロコンサートを開催する。上西は1期生で主力メンバーだった上西恵(24)の妹で、姉と同じくグラビアで活躍している。山本はファッション雑誌「Seventeen」のモデルを務めるなど、幅広く活躍している3人で新ユニットが結成された。

梅山は「いろんなことに挑戦していろんな景色を見せたい。ユニット曲をいただけるようにまだまだ張り切って頑張ります」。上西は「アリーナツアーをできるように、京セラドーム大阪の舞台にNMB48が立つ先頭に立てるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

山本は「全員高校生なので、若い世代に向けて発信していきたい。10代の中心的存在になれたら」と話した。

来年2月14日にクール・ジャパン・パーク・大阪WWホールで単独ライブが行われることも発表された。バレンタインの日の開催に上西は「14日まで恋人を作らないでください」と笑わせた。

その他の写真

  • NMB48の新ユニット「LAPIS ARCH」。左から上西怜、梅山恋和、山本彩加(撮影・星名希実)