NMB梅山恋和がソロ公演「センターを目指したい」

  • 初のソロコンサートでパフォーマンスするNMB48梅山恋和(撮影・大友陽平)

NMB48梅山恋和(16)が25日、東京ドームシティホールでソロコンサートを開催した。

餅が大好きで、オープニングには、きねと臼を使ったネタでおなじみのお笑いコンビ、クールポコが登場する中「わるきー」を披露。「皆さん、お餅は好きですか? お餅と恋和、どっちが好きですか?」と問い掛けるなど、ファンをとりこにした。

中盤では、マイケル・ジャクソン風の白いスーツ姿で“UMEYAMA JACKSON”として「Dear J」や「モニカ、夜明けだ」などダンスナンバーを披露するなど、かわいさとクールさを幅広く表現した。

「モニカ-」は、AKB48の新シングル(3月18日発売)でセンターを務めるAKB48山内瑞葵(18)とダブルセンターを務めた局でもあった。梅山は「私がNMB48を引っ張っていく存在になりたいというのはもちろんなんですけど、NMB48のセンターを目指したいと思います! 山内瑞葵ちゃんがセンターに立つというのを、やっぱり悔しいという気持ちを持つようになりました。まだまだな私なんですけど、後輩もたくさん入ってきて、こんなんじゃダメだと思ってるので、強いアイドルになりたいなと思います!」と意気込みを新たにしていた。