AKBユニット「I×R(アイル)」今後の展開注目

  • 「VR SQUARE」とのコラボキャンペーンを実施中のAKB48の新ユニット「I×R」。左から西川怜、久保怜音、小栗有以、山内瑞葵、大盛真歩(C)AKB48

AKB48大盛真歩(20)小栗有以(18)久保怜音(16)西川怜(16)山内瑞葵(18)によるユニット「I×R(アイル)」が、ソフトバンク「VR SQUARE」とのコラボキャンペーンを実施している。

同ユニットは、IDOL×xR(VR、AR、MRなどの総称)として、新時代のリアリティー体験ができるアイドルを目指して、今年に入って結成された。現在、ユニットの各メンバーによる「おうち動画」を順次配信中で、今月25日には東京・秋葉原のAKB48劇場での公演を開催することが決まった。

同グループでは、2月からVRを利用した「VR SQUARE」での劇場公演の配信を行っていた。次世代通信規格「5G」の普及もみすえた今後の展開にも、注目が集まりそうだ。