いしだ壱成、19歳女優飯村貴子と再婚、すでに妊娠

 俳優いしだ壱成(43)が6日、都内で行われた「AGAスキンクリニック発毛大使就任会見」に出席し、女優飯村貴子(19)との結婚を発表した。飯村が現在妊娠3~4カ月で、9月ころに出産予定であることも明かした。

 左薬指に指輪をつけて登場した会見の途中、「実は、このたび4月9日に女優の飯村貴子さんと入籍をします。加えて彼女のおなかにあらたな命を授かっております」と発表した。生まれてくる子どものためにも「育毛も頑張って、かっこいいお父さんになれればと思います」。幸せいっぱいのいしだはAGAにかけて「愛する貴子と、元気なベイビー、ありがとう!」と“あいうえお作文”を披露するなど、笑顔だった。

 プロポーズは、昨年12月。ビーチを車で走行できる石川・千里浜でドライブ中に、「何げない会話の中で『結婚しよう』という感じになった。あらためてという感じではなくて、2人で『今のはプロポーズだね』みたいな感じでした」。妊娠は2月ころに分かったといい「もともと結婚は決めていた。日取りは知り合いの占い師に聞いて、4月9日がいいよということで。挙式はまだ考えていませんが、生まれた後に何かしら考えたい。ハネムーンは、できれば子どもが物心ついた頃に3人で行ければ」と話した。

 父の石田純一(64)一家にも報告したというが「父は電話に出てくれないです…。聞くのが怖いのかな…」。現在、純一との第3子となる女児を妊娠中の東尾理子(42)からは「おめでとう! 同い年だね」と祝福されたというが「2人で話ながら頭はこんがらかってました。もし妹なら、(壱成の子が)生まれてきた瞬間におばさんになりますので」と苦笑い。父と並ぶ再々婚になることについても「不徳の致すところで…。親子して、同じ回数ですが、父の方もすごくいい家庭観、見習っていきたい」。

 最後に、今回の結婚を「来るべくして来た婚」と名付けた。「(飯村とは)合うか合わないかでいうと、すごく合います。年齢関係なく、やっと出会えたという感じが自分たちはしています。一生添い遂げたいとお互い思っていますし、いま一度気を引き締めて、しっかりするべき所はしっかりして、心も洗い直そうかなと思います」と決意を語った。

このニュースの写真

  • 「AGAスキンクリニック発毛大使就任会見」で飯村貴子との再婚を発表したいしだ壱成(撮影・大友陽平)
  • 「AGAスキンクリニック発毛大使就任会見」に左薬指に指輪をして登場したいしだ壱成(撮影・大友陽平)