全日本空手道連盟、応援歌を歌うAAAと契約解除へ

全日本空手道連盟が同連盟の公式応援歌「Yell(エール)」を歌う音楽グループAAAの所属事務所との契約を解除する方針となった。22日、連盟関係者が明らかにした。

現在は各都道府県連盟などに楽曲の使用を控えるように通達しており、5月の常任理事会で正式に決まる。

AAAは浦田直也リーダー(36)が面識のない女性を平手打ちにしたとして逮捕・送検され、21日に釈放された。連盟関係者は「暴力や薬物などで問題があった場合は契約を解除するという条項が(契約書に)ある」と説明した。