生き別れ妹の千遥どこ?/なつぞら第12週見どころ

「なつぞら」の第12週(6月17~22日)のあらすじと見どころを紹介します。

なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)は、生き別れた妹千遥がいるはずの住所を訪ねます。部屋から出てきた少女に声をかけますが人違い。千遥の手がかりを一切失い、落胆します。咲太郎から励まされ、なつは悲しみを忘れようとアニメ制作に集中します。

ある日、東洋動画では仲(井浦新)や下山(川島明)らアニメーターが集まり、新作映画のキャラクター検討会を行います。あるキャラクター像をめぐって、なつと麻子(貫地谷しほり)の意見が激しくぶつかり、2人は闘志を燃やすことになるようです。

第12週は妹の千遥の行方が気になるところ。どこでどんな生活をしているのか注目です。また、NHK関係者によると、なつの同僚役として中川大志が登場するようです。