乃木坂斉藤優里「1ページ3分かけて見て」初写真集

乃木坂46斉藤優里(25)が18日、都内で、初の写真集「7秒のしあわせ」発売記念イベントを開催した。今年春にインドネシア・バリ島で撮影。入浴シーンやランジェリー姿での撮影にも初挑戦した。体形維持について、「ライブの前後に撮影したので、ライブの動きの激しさで(体形も)調整できました」と笑顔。タイトルにちなんで、秋元康総合プロデューサーは「7秒、じっと見てあげてください。何だか幸せな気持ちになるでしょう?」と帯にコメントを寄せているが、斉藤は「本当は7秒以上、1ページにつき3分ぐらいかけてじっくり見てほしいです」とアピールした。

卒業後は、芸能活動を続ける。「お洋服を着たり、ファッション関係のお仕事ができればいいなと思っています」。憧れの存在を聞かれ「小嶋陽菜さん。お洋服とかも作られていて、女性的だし尊敬しています」。

その他の写真

  • 初のソロ写真集発売イベントで笑顔を見せる斉藤優里(撮影・横山慧)
  • 初のソロ写真集発売イベントで笑顔を見せる斉藤優里(撮影・横山慧)