ラグビー大畑大介、襲撃受けた古瀬巡査へエール

ラグビー元日本代表の大畑大介(43)が20日、大阪・梅田のハービスPLAZAで、飲食店「BLT STEAK OSAKA」(21日オープン)のメディアレセプションに出席し、16日に吹田市千里山交番で複数箇所を刺されて、重体となった古瀬鈴之佑巡査(26)にエールを送った。

古瀬巡査は高校ラグビーの強豪校・佐賀工を卒業後、東海大に進学。18年に大阪府警に採用された。大畑にとっては、ラグビー界の後輩に当たる。

ラグビー日本代表も合宿先の宮崎から、古瀬巡査に「頑張れ」と応援を送っていたが、大畑も「1日でも早い回復を願っています。自分の体を大事にしてください」と語った。

レセプションにはハイヒール・モモコ(55)も出席した。