SUPERNOVA、初ドキュメンタリーDVD発売

「超新星」から改名した韓国の男性グループ「SUPERNOVA」の5人が10日、都内で、日本デビュー10周年記念イベント「★博10」の最終公演を行った。

8月に発売したばかりのアルバム収録曲「Present」やライブ定番曲「WINNER」、09年9月9日発売の日本デビュー曲「キミだけをずっと」などの歌唱でファンと10周年を祝った。

12月4日には10年の軌跡を描いた初のドキュメンタリー映画「超新星 10th Anniversary Film~絆は永遠に~」のDVDとブルーレイが発売されることも発表。会場中から大きな拍手を浴びた。

デビュー記念日の前日にも同所でイベントを実施した。

ジヒョク(32)「これまでもらった愛に本当に感謝していますし、これからは皆さんに恩返ししたいと思います」。

ソンジェ(32)「今日、10周年のこんな特別な日に皆さんと一緒に時間を過ごせて楽しかったし、うれしかったです」。

ユナク(36)「僕たちは日本に来て、こんなに愛されて10年間活動が出来て、すごく光栄だし、これからも皆さんとともにいい思い出を作っていきたいなという気持ちです」。

グァンス(32)「10年間、全国のMilky(ファンの総称)の皆さんに育てていただき、本当に感謝しています。不器用な性格なんですけど、今日は心を込めて言いたいです。愛してます」。

ゴニル(31)「いろんな歴史を残して、前向きでまた頑張ろうとしている僕たち5人をまた見守ってください」。

メンバーがそれぞれの気持ちを言葉にしてファンに思いを伝えた。

その他の写真

  • 10周年記念のファンミーティングを行ったSUPERNOVA
  • 10周年記念のファンミーティングを行ったSUPERNOVA
  • 10周年記念のファンミーティングを行ったSUPERNOVA
  • 10周年記念のファンミーティングを行ったSUPERNOVA