銀シャリ橋本直、西田敏行の降板は「僕らも知らず」

お笑いコンビ銀シャリの橋本直(39)鰻和弘(36)らが19日、京都・よしもと祇園花月で開催された「京都国際映画祭2019」(20日まで)の「人生最期に笑う為のネタライブ」に出演した。

ABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」(金曜午後11時17分=関西地区)で探偵を務める橋本は、局長を務める俳優西田敏行(71)が、11月22日の放送をもって同番組を降板することについて「僕らも、あの瞬間まで知らなかった」と明かした。

西田は18日放送分の番組の最後に降板を発表。イスに座り、視聴者に報告。最後に西田は、後ろに並んだ共演者に「探偵の諸君、ありがとね」と呼び掛け、感謝した。後ろに並んだ橋本は「重大発表」を知らなかったという。

「次の局長は?」の質問に橋本は「本当に分からない」と、同番組の今後について知らされていないとした。