新婚の水川あさみが罵倒妻役、浜田岳に連日「死ね」

水川あさみ(36)浜田岳(31)が29日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで、「第32回東京国際映画祭」コンペティション部門に選ばれた「喜劇 愛妻物語」(足立紳監督、来年公開)の会見に出席した。

売れない脚本家と、稼ぎがない夫に罵声を浴びせ続ける妻を描いた物語。

浜田は「毎日罵倒されるのはなかなかつらいんですが、だんだん慣れておもしろくなってくる。自分の自己防衛本能に感心しました。今のはいい『死ね』だったなあとか思ってる。後半の撮影は楽しくて仕方なかった」と振り返った。

水川も「毎日罵声を浴びせてると、それも慣れてくるんです。どんどん毎日声が大きくなっていく」と苦笑いした。

9月に俳優窪田正孝(31)と結婚したばかりの水川は、いい夫婦とは? と聞かれ「夫婦が一番身近にいる他人。そういう人と人生を共にするというのは奇妙でおもしろい。すごくすばらしくて、それぞれの夫婦の形がすばらしい個性。この映画を通して、いろんな夫婦のあり方が伝われば」と話した。