スター・ウォーズ完結作キャスト12月に大挙来日へ

シリーズ完結作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の公開を前に12月初め、出演者が大挙来日する。

ヒロインのデイジー・リドリー(27)を始め、ジョン・ボイエガ(27)、オスカー・アイザック(40)と第7作以降のメイン・キャストに加え、最終作で再びメガホンを取ることになったJ・J・エイブラムス監督(53)。第1作から42年、全9作に出演したただ1人の俳優、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ(73)も同行し、一行は12月11日に都内で開催されるファンイベントに出席する。

ダニエルズは来日を前に「これまでSWのプロモーションだけで数え切れないくらい日本を訪れました。日本のファンはとてもフレンドリーでいつも楽しい時間を過ごしてきました」と振り返る。映画は12月20日、日米同時公開される。

その他の写真

  • デイジー・リドリー
  • ジョン・ボイエガ(右)とオスカー・アイザック