ジョリーが男性とデート解禁 ブラピと破局から3年

2016年に俳優ブラッド・ピット(55)との離婚を申請した米女優アンジェリーナ・ジョリー(44)が、破局から3年が過ぎて再び男性とデートを始めたと報じられた。

2004年に映画「Mr.&Mrs.スミス」での共演がきっかけで交際がスタートしたピットとジョリーは、3人の養子を含む6人の子供をもうけ、14年に正式に婚姻関係を結んだもののわずか2年ほどで破局。つい先日もジョリーはいまだに自分や子供たちの人生をひっくり返したピットに対して怒りを抱いていると伝えられていた。

Usウイークリー誌に関係者が語ったところによると、今春には離婚も成立して気持ちに余裕ができてきたのかジョリーは最近になって何度か男性とデートに出かけたと言うが、今のところ子供と仕事が最優先事項のため、真剣交際には至っていないという。関係者によるとジョリーは結婚を望んでいなかったが、ピットのプレッシャーに負けて結婚したと思っているようで、今後はたとえ誰かと交際しても結婚することはないだろうと語っているという。一方のピットは、離婚後は女優シャーリーズ・セロンやスピリチャルヒーラー、大学教授らとのロマンスがうわさされている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)