「酒強く徹夜」宍戸錠さんを名取裕子や村上弘明悼む

  • 宍戸錠さん(左)と夏目雅子さん=1977年7月9日

映画「渡り鳥」シリーズ「拳銃無頼帖」シリーズなど、数々のシリーズもの映画で人気を博した俳優宍戸錠さんが東京都世田谷区の自宅で亡くなったことが21日、分かった。86歳だった。

大阪府出身。日活ニューフェースの1期生として映画デビューし、若手を多用した同社のアクション映画路線で、小林旭らとともに主力で活躍。主に悪役として欠かせない存在となり、「エースのジョー」と呼ばれて親しまれた。

   ◇   ◇   ◇

日本テレビ系ドラマ「プロハンター」などで共演した女優名取裕子(62) いつもおしゃれでかっこよく、さっそうとしてらして、外国のスターのような風格がありました。優しい語り口を思い出します。

NHK大河ドラマ「武田信玄」「秀吉」などで共演した俳優村上弘明(63) 豪放磊落(らいらく)で開けっ広げな方という印象がありました。お酒もお強く地方ロケに行った時など、次の日が早くても楽しければずっとしゃべり続け、昔話に花を咲かせ徹夜も辞さないという感じでした。新生日活の立役者の1人として、映画全盛時代を生きて来られた方。時代の趨勢(すうせい)をどうお感じになられていたのでしょうか。お悔やみ申し上げます。