入院中の笠井アナ「お幸せに」ミタパンから結婚報告

悪性リンパ腫と診断され入院中の元フジテレビ笠井信輔アナウンサー(56)が、「ミタパン」こと三田友梨佳アナウンサー(32)から結婚の報告を受けたことを明かし、「三田ちゃん!お幸せにね」」と祝福した。

笠井アナは23日、ブログを更新。「昨夜、携帯に入ってきた速報には驚きました 『ミタパン結婚!』」と、報道で初めて知り、「良かったなぁ。私まで幸せな気持ちになりました。やっぱり後輩アナウンサーの良いニュースは会社を辞めても嬉しいものです」とつづった。

フジテレビ時代から同僚の恋愛事情に疎いことで有名だったという笠井アナ。見かねた後輩アナたちが自分の結婚や妊娠を伝えてくれるようになったといい、「本当にフジテレビアナウンス室の後輩たちは、いい子達ばかりなんですよ」とつづった。

三田アナの結婚についても「もちろん、知りませんでした。でもね、昨日『結婚しました』と、連絡がありました」という。「会社を辞めている私にも連絡をくれなんて、やっぱり三田ちゃんもいい子です。きっと、『笠井さんは、また知らないだろうなあ』。と思ってくれたんでしょう」と推し量り、「三田ちゃん!お幸せにね」と祝福した。