ノンスタ井上らNBA好き芸人がコービー氏悲報落胆

米プロバスケットボールNBAの元スター選手、コービー・ブライアント氏が26日に事故死し、芸能界からも悲しみの声がもれた。

“NBA大好き芸人”として知られるレイザーラモンRGはインスタグラムで、「コービー… レブロンがキャリア通算得点でコービーを越えた直後の祝福ツイートが最後になるとは…」と触れ、「ヤニスたち若手に来季の目標を与えるマンバチャレンジももう見れない… ちょっとまだ信じられません…」と吐露した。

NONSTYLEの井上裕介はツイッターで「まさか。NBAのスーパースター、コービーブライアントさんが事故で亡くなってしまった。子供の時から好きなチームのレイカーズの偉大な選手。年齢も近く、憧れも強く、何度もスーパープレーを見せてくれた。バスケットマンとして、非常に悲しく残念で、辛さしかない。心よりご冥福をお祈りします」と悼んだ。

高校時代にバスケットボールに打ち込んだロックバンドRADWIMPSの野田洋次郎は「悲しすぎる 悲しすぎる 伝説の人。ご冥福をお祈りします」と追悼。NBAファンとして知られる俳優でミュージシャンの金子ノブアキは「Kobe ありがとう」「信じたくない。胸が張り裂けそうだ…」とツイートした。