ヘンリー王子夫婦、宮殿内オフィス閉鎖/英紙報道

英王室を離脱してカナダでの新生活をスタートさせているヘンリー王子とメーガン妃が、英国に残っていたスタッフ15人全員を解雇し、バッキンガム宮殿内のオフィスも閉鎖することが明らかになった。

英デイリー・メール紙が報じたもので、当初は英国と北米を行き来する生活をすると説明してた2人が英国で生活する気はまったくないことの現れだと伝えている。

そんな中、ヘンリー王子とメーガン妃は先週の米フロリダ州マイアミで行われた金融大手JPモルガンのイベント出席に続き、11日にはカリフォルニア州スタンフォード大学を極秘訪問していたことも発覚。新たに立ち上げた夫妻の慈善団体「サセックス・ロイヤル」について教授たちと数時間に渡って話し合いを行ったと米メディアは伝えている。

(ロサンゼルス=千歳香奈子)