グラミー5冠アイリッシュ ビーバーへの愛を語る

今年のグラミー賞で5冠を達成するなど勢いに乗る歌手ビリー・アイリッシュ(18)が、歌手ジャスティン・ビーバー(25)がYouTubeで配信するドキュメンタリー番組に出演し、ビーバーへの愛を語った。

全10話の最終回となる10回目の放送に出演したアイリッシュは、「例えジャスティンがお皿の上にウンチをして、それを店に置いてきたとしても気にしないわ」とビーバーへの愛と尊敬の念を明かした。幼い頃からビーバーの大ファンであることを公言しているアイリッシュは、「私の人生の中で誰よりも気にかけている人。彼がすること全てに興奮する」と語り、どんなことがあってもビーバーを支持することを明言した。

アイリッシュは昨年4月に開催された全米最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」の会場でビーバーと初対面を果たしており、同年7月に配信された自身の大ヒット曲「Bad Guy」では念願のリミックス・コラボも実現させている。(ロサンゼルス=千歳香奈子)