田代まさし被告控訴 保護観察付き懲役2年6月不服

覚せい剤取締法違反(所持、使用)と大麻取締法違反(所持)の罪に問われたタレント田代まさし被告(63)は9日までに、懲役2年6月、うち懲役6月を保護観察付き執行猶予2年とした1審仙台地裁判決を不服として控訴した。

8日付。判決によると昨年11月6日、東京都杉並区の当時の自宅で覚醒剤や大麻を所持。同日ごろ、覚醒剤を注射した。