BTS、田中圭主演のテレ東ドラマで2年ぶり主題歌

  • BTSが主題歌を担当することが決まったテレビ東京系新ドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」に主演する田中圭(右)。左は安田顕

韓国の男性ヒップホップグループ、BTS(防弾少年団)が、田中圭(35)主演のテレビ東京系新ドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」(4月24日スタート、金曜午後8時)の主題歌を担当することが25日、分かった。今夏発売予定の新アルバムに収録予定の新曲「Stay Gold」で、ドラマを彩る。

BTSにとって、日本のドラマ主題歌は、18年のドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の「Don’t Leave Me」以来、2年ぶり。叙情的な歌詞で「誰でも歌いやすく明るい」ミディアムナンバーという。同ドラマで天才遺伝子科学者役を演じる田中も「とにかくものすごくカッコいい曲で、すごく耳と心に残りますし、衝撃を受けました」と絶賛。メンバーも「僕たちの歌を楽しみながら、ドラマも楽しんでいただければと思います」と話している。