感染公表トム・ハンクス、滞在先豪から米国へ戻る

新型コロナウイルスへの感染を公表していた米俳優トム・ハンクス(63)は28日、滞在先のオーストラリアから米国に戻ったことをツイッターなどを通じて明らかにした。今後も外出や他者との接触を控える対応を取るとしている。

映画撮影の準備のためオーストラリアを訪れていたハンクスは、妻で女優のリタ・ウィルソン(63)とともに感染したことを公表、一時入院生活を送っていた。ハンクスはツイッターに「オーストラリアでお世話になった全ての人に感謝する」とつづった。