ハル・ウィルナーさん死去、米音楽プロデューサー

米著名音楽プロデューサーのハル・ウィルナーさんが7日死去した。64歳。死因は新型コロナウイルス感染による合併症とみられている。亡くなった場所は不明。AP通信などが8日までに伝えた。

1956年フィラデルフィア生まれ。70年代に音楽業界入り。80年代に音楽プロデューサーとして人気コメディー番組「サタデー・ナイト・ライブ」に参加したほか、ルー・リードさんやマリアンヌ・フェイスフルさんらの作品を手掛けた。大勢のアーティストを起用して制作した、ニーノ・ロータやディズニーの映画音楽、ジャズ・ミュージシャンのセロニアス・モンクへのトリビュートアルバムが日本でも話題となった。(共同)