櫻井翔「VS嵐」収録も休む、体調問題なく電話出演

嵐の櫻井翔(38)が、28日に都内で行われたフジテレビ系「VS嵐」の収録を休んでいたことが分かった。

前日の27日、平熱よりも少し高い体温だったため、大事をとってレギュラー出演している日本テレビ系「news zero」の出演を見合わせていた。テレビ局関係者によると、櫻井は28日、体温が平熱に戻ってはいたが、大事をとって自宅からは出ずに、収録を休んだという。体調には問題なく、番組にも電話で声だけ出演したという。

櫻井は27日の「news zero」でも電話出演し「体調も全く変化もなく、高熱というわけでもないのですが、今は無理をするという選択より、大事をとるという選択が重要と思い、申し訳ないですがこのような形をとらさせていただきました」と説明していた。