テレ東「ガールズ×戦士シリーズ」第4弾放送を発表

  • 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」に出演するEXILE黒木啓司

「ガールズ×戦士シリーズ」第4弾となる、テレビ東京系「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」(日曜午前9時)の放送が決まり、28日、同局ら製作委員会が発表した。

17年からスタートした女児向け特撮ドラマシリーズで、今回は「みんなのラブを守る“ポリス×戦士”」がテーマ。これまでの作品と同様に、最新のCG特殊効果「VFX」をふんだんに駆使。前作に続いて、監督・総監督は三池崇史氏が務め、「ラブパトリーナ」の得意技となる歌やダンスの振り付け監修は、LDHが運営するエンターテインメントスクール「EXPG」が担当する。

主役ユニットの「ラブパトリーナ」には、渡辺未優、山口莉愛、山下結衣が起用され、EXILE黒木啓司(40)磯山さやか(36)らが出演。前作の「ひみつ×戦士 ファントミラージュ」から、Girls2の菱田未渚美、山口綺羅、原田都愛、石井蘭の4人の出演するという。

渡辺は「まさか自分が選ばれると思っていなかったので、とてもびっくりしました。憧れのガールズ戦士に挑戦できることが、とてもうれしいです」。前作にも出演していた山口は「成長する姿を見てもらいたいです」。山下も「初めてのことばかりで、戸惑いもありますが、コハナという役を最後まで楽しく演じ、見ている皆が楽しめるようなすてきなドラマをお届けしたいです」と意気込んでいる。

また、同シリーズ初出演となる黒木は「三池監督とも初のお仕事になりますが、新たな世界観の中で、子どもたちととても楽しく撮影しています。早朝から長い時間子どもたちと一緒に過ごしているので、自分の子どものようにとてもかわいいです。見てくださる親御さんや子供たちにも好かれるよう、頑張ります!」。