海老蔵驚き「もったいない」名門能代工の名前消える

  • 19年12月、ウインターカップ2019全国高校バスケに出場した能代工の選手たち

歌舞伎俳優の市川海老蔵(42)が、漫画「スラムダンク」の「山王工業」のモデルになった、全国制覇58回の高校バスケットボール界の名門、能代工業(秋田県能代市)の名前が消えることが決まったことを受け、「個人的にはもったいない」と思いをつづった。

海老蔵は7日、ツイッターを更新。「バスケの名門 能代工の名前が消える?!」と驚き、「え、

スラムダンクの山王工業のモデルとなった高校バスケの名門が、、え、能代科学技術高校となるらしい、え、能代工業ではだめなのね、思い出が、個人的にはもったいない」と吐露するも、「でも

大人の事情があるのでしょうね、ありがとう!能代工業!」とつづった。

能代工は来春、能代西と統合され、「能代科学技術高校」が新しい校名になる。