石橋貴明「ゆっくりして」帝京と東海大菅生を称える

とんねるず石橋貴明(58)が10日、ツイッターを更新し、母校・帝京高と、優勝した東海大菅生高の健闘をたたえた。

この日、ダイワハウススタジアム八王子で、高校野球東西東京大会の東西決戦が開催され、東海大菅生(西東京)が帝京(東東京)を下し、東京ナンバーワンの座に就いた。

石橋は「野球は27個のアウト取るまでわからない。東海大菅生高校おめでとう! 帝京高校頑張った!」とし、「この三年間を忘れずに。少しゆっくりしてください。さあ涙を拭いたら次のそれぞれの人生の試合がプレーボールだ!」とエールを送った。