中島知子がアダルト動画を初監督

 元オセロの中島知子(42)が女性向けアダルト動画サイト「GIRL'S

 CH(ガールズシーエッチ)」の中で動画作品「八月の海(仮題)」(9月2日から配信予定)の監督を務めることになり26日、都内で公開収録を行った。映像作品を監督するのは初。

 セクシーな映像が盛り込まれる同作は「女性向けエッチ動画」と銘打たれており、派手なミニスカで登場した中島は「セクシーなシーンを見るのは好きなので、やってみたいと思った。昔のエロい映画を目指して、やらせていただきました」と意気込んだ。

 中島自身も、露骨なセクシーシーンはないものの、女優として一部出演予定。存在を明かしている交際中の一般男性にも監督業の了解を得ているといい、「『頑張れ』と言ってくれました。普段の私たちの感じが(作品中に)出てもいい?

 と聞いたら、(彼氏は)『そっちが考えてるほどオレたちはきれいじゃない』とドライに言われました」とのろけつつ、順調な関係をうかがわせた。

 セクシー女優に演技指導するなどノリノリの中島は取材陣から「自分のエッチな部分はどこ?」などと突っ込まれると「背中を触られると、比較的テンションが上がる」とカミングアウトしたり、「密着が好きなんで。どちらかというとSで、攻める方が好きなんです」などと赤裸々にサービストークを展開した。

 9月20日にはヌード写真集「幕間~makuai~」を出したり、映画「ハダカの美奈子」(11月9日公開)では主演するなど、セクシー路線の仕事が増えている。取材陣からその点を聞かれると「(セクシー路線は)昔からやりたかったので。ぬれ場じゃないですけど、男女のカラミみたいなのにもチャレンジしていきたい。かたせ梨乃さん(のぬれ場)、かっこいいですから」と話した。

 今後は「女優業をどんどん広げていきたい」とあらためて語り、共演したい俳優を聞かれると「イケメンなら誰でもいいです」と話し、笑いを誘った。

 

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング