中村うさぎが小保方氏バッサリ

 9日に行われた理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダー(30)による記者会見について、TOKYO

 MXの情報番組「5時に夢中!」のご意見番、作家の中村うさぎは「悪気なかったのって言われても、それで済むような話ではない」とぶった斬った。

 小保方氏についてはかねて自身のSNS等で「好きっていうか、目が離せない感じ」と興味を明かしていた。以前の「5時に夢中!」でも、「私、虚言癖の人、大好きなんだよ、大好物。小保方と友だちになりたい」などと語ったことがある。

 この日の番組でもその“小保方愛”がさく裂。小保方氏の「悪意はなかった」発言には、「マウスを差し替えたりデータを改ざんしたりした時点でそれは悪意」とバッサリ。さらに「こういう女いるじゃーん、『悪気はなかったのー』とか言う女。(小保方氏は)そういう女だよ」とメッタ斬り。同じくコメンテーターを務める美保純も「いるいるいる~」と同調し、独自の視点で小保方氏の会見を振り返った。

 

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング