爆問の太田が元マネの覚せい剤逮捕を謝罪

 爆笑問題の太田光(49)が29日、MCとしてレギュラー出演中のTBS系「サンデージャポン」(日曜午前10時)内で、元マネジャーの男が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことについて謝罪した。24日に東京・池袋で、脱法ハーブを吸った男の車が暴走し8人の死傷者を出した事件を報じた直後の午前10時40分頃、沈痛な表情で思いを語った。

 「我々の身近でも薬物の事件が起きてしまいまして。我々、こういう事柄を扱う身としては、人ごとと認識していたのですが、近いところでこういうことが起きてしまった、防げなかったことに、責任を感じていまして。認識をあらためて、注意して真剣に考えていきたいと思う。この場を借りてお騒がせして、申し訳ありません」

 いつもは軽妙なトークとジョークで番組を盛り上げる太田だが、声をやや震わせて神妙な面持ちで語るなど、身近で覚せい剤に絡む事件が起きたショックを隠せなかった。

 太田らが所属する芸能事務所タイタンは、太田の妻・太田光代社長(49)が、24日発売の週刊誌「女性自身」で爆笑問題の元マネジャーの男が覚せい剤取締法違反容疑で昨年逮捕され、現在公判中と報じられたことを受け、全社員とタレントに薬物スクリーニング検査を受けることを実施している。太田自身も、同社長と相方の田中裕二(49)らと最初に検査を受けたという。

 

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング