ちっちゃいおっさん手掛けた池田氏が死去

 兵庫・尼崎市の非公式キャラクター、「ちっちゃいおっさん」の生みの親、エンターテインメント会社「アップライト」(東京・渋谷区)の社長、池田進太郎(いけだ・しんたろう)さんが今月1日、出張先のパリで心不全のため死去していたことが27日、分かった。39歳だった。

 関係者によると、池田さんはフランスで開催される「ジャパン・エキスポ」に出演するため、先月30日にパリに入ったが、翌7月1日に心臓発作で倒れ、そのまま息を引き取ったという。遺体は既に日本も戻され、葬儀も近親者のみで営んだという。

 ちっちゃいおっさんは、関西弁トークで人気を集めていた。関係者は「キャラクターは今後も存続する」としている。

 

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング