ホストクラブ男ら4人、集団準強姦の疑いで逮捕

  • FacebookMessenger
  • TL

女性(24)に酒を飲ませ意識を失わせた上で乱暴したとして、愛知県警中署は12日までに、集団準強姦(ごうかん)の疑いで、いずれもホストクラブ店員で大浜静也容疑者(25=東京都新宿区)や、菊地翔樹容疑者(26=名古屋市中区)ら男4人を逮捕した。

逮捕容疑は2015年10月11日午前1時15分ごろから午前4時ごろの間、名古屋市中区のマンション一室で、女性に酒を飲ませ頭をつかんで振るなどして意識を失わせた上、乱暴した疑い。中署は4人の認否を明らかにしていない。

署によると、女性は同日、被害届を署に提出。携帯電話の履歴や防犯カメラなどから4人が浮上し、犯行の裏付けを進めていた。

当時、4人は中区の同じホストクラブで働いていた。大浜容疑者は女性と顔見知りで「たこ焼きパーティーをしよう」と持ち掛け、菊地容疑者が住むマンションの一室に誘い出した。

同時期に中区の建物の一室に女性が誘われ集団で乱暴されたとの相談が数件あり、署が関連を調べている。(共同)

 

  • FacebookMessenger
  • TL