三島駅停車しないこと理由に新幹線で車掌に暴行容疑

  • FacebookMessenger
  • TL

愛知県警豊橋署は12日、新幹線の車内で男性車掌(22)の顔を平手で殴ったとして、暴行の疑いで静岡県沼津市大岡の会社員塚田晃文容疑者(29)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は11日午後6時半すぎ、新横浜-名古屋間を走行中だったのぞみ401号のデッキで、三島駅に停車しないことに腹を立て、車掌を平手で2回殴った疑い。車掌にけがはなかった。

豊橋署によると、塚田容疑者を警察に引き渡すため豊橋駅で臨時停車した影響で、名古屋駅への到着が約3分遅れた。遅れは終点の新大阪駅到着までに解消された。当時、酒に酔った状態だったという。(共同)

 

  • FacebookMessenger
  • TL