マレーシアで新型コロナ感染を確認、武漢市旅行家族

マレーシア保健省は25日、同国で新型コロナウイルスの感染者を3人確認したと発表した。いずれも中国湖北省武漢市からの旅行者で、隣国シンガポールで感染が確認された男性(66)の家族という。マレーシアでの感染者の確認は初めて。

保健省によると、感染者は男性の妻(65)と2人の孫。容体は安定している。

シンガポール政府から、男性と一緒に旅行していた家族ら8人が陸路でシンガポールからマレーシア南部に移動したとの連絡を受け、追跡した。3人は症状がなかったが、経過観察した結果感染が判明したという。(共同)