国枝慎吾、上地結衣が4強入り 全米OP車いすの部

<テニス:全米オープン車いすの部>◇7日◇ニューヨーク

男子シングルス1回戦で第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)がステファン・オルソン(スウェーデン)に0-6、6-1、6-3で逆転勝ちし、4強入りを果たした。

女子シングルス1回戦で第2シードの上地結衣(エイベックス)はマリヨレン・バウス(オランダ)を6-0、6-0で下し、準決勝に進んだ。

国枝はグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)と組んだダブルス初戦では第2シードの英国ペアに屈した。上地はディーデ・デフロート(オランダ)とのダブルス初戦を勝って決勝に進んだ。

国枝の話 1セット目は相手が完璧に近かった。少しずつ自分のプレーができるようになって形勢が変わった。相手も大会ごとに戦略を変えてきているのが苦戦の要因。

上地の話 先週の大会は決勝で負けたが、いい感じで調子も上がってきた。好スタートが切れた。(シングルスは1ゲームも失わず)スコアは良かった。