稲川聖也がデビュー初Vへ興奮気味に語る/川口

<川口オート>◇2日目◇10日

稲川聖也(22=川口)がデビュー初優勝を狙う。準決10Rは4周3角で先頭に躍り出ると若井友和、佐々木啓の追い上げを振り切った。

「締められてきつかったです。けどヘッド周りを微調整してよかった。伸びが全然違う。落ち着いたレースができた」と興奮気味に振り返った。初日もバネを扱いドドド(不整振動)が解消して機力は充実。あとは稲川が課題と話すように、舞い上がらずに落ち着いた走りができるか。同期の出世頭である黒川京介に勝ち、無傷で初Vも十分ある。