輪界初の早期卒業生・寺崎浩平が連続Vへ始動/奈良

<奈良競輪>◇F2◇前検日◇24日

競輪界初の早期卒業生となった117期の寺崎浩平(26=福井)が、初めてナイター開催を実施する奈良のメイン10Rに登場する。

デビュー戦の前走和歌山は完全Vながら内容はもう一つだった。「勝ちにはこだわりたいが、前走から少しでも修正していきたい」と話した。

今回も断然人気を背負うシリーズ。「今回はスタートを取って(スピードを生かせる)カマシに持ち込みたい」と目を輝かせた。