小塚潤、決勝一番乗りに仕事やり遂げた表情/四日市

<四日市競輪:ガールズケイリン>◇F2◇2日目◇28日

チャレンジ準決3Rは小塚潤(40=愛知)が勝谷勝治をゴール前でとらえ、決勝一番乗りを決めた。

「緊張感がありますね」。レース後につぶやき、そして見せたホッとした表情は「とりあえず(勝谷と)ワンツーが仕事だった」という、仕事をやり遂げた男の顔だった。

前々期の失格とけがで、前期S級から今期はチャレンジ戦となったが、新人相手の戦いでも結果を出している。決勝8Rは唯一のライン3車となった中部3番手から、勝機をうかがう。