東京2発快勝、清水は好機生かせず/清-東20節

<明治安田生命J1:清水0-2東京>◇第20節◇20日◇アイスタ

FC東京が前半に2点を先行し、逃げ切った。

前半16分に大森晃が左足で蹴り込んで先制。同30分には右クロスから、こぼれ球を永井が押し込んだ。守備陣は集中を切らさず無失点。清水エスパルスは優勢だった序盤の失点で流れを悪くした。