札幌ジェイ「最年長の責任」連携に手応えも向上誓う

コンサドーレ札幌FWジェイ(38)が24日、千葉市内での練習後、オンライン取材に応じた。前日23日のJ3相模原との練習試合では45分間プレーし、FW鈴木の2点目をアシストした。「いつも通り前線のコンビネーションはうまくいった」と連係に手応えも、元イングランド代表には満足の文字はない。3-0での勝利も「4-0、5-0でもおかしくなかった。まだ100%じゃないからこれからコンディションを上げていかないと」とさらなる向上を掲げた。

チーム最年長としてけん引する覚悟がある。「最年長の責任を持って」という言葉を繰り返した。「チームの雰囲気をつくらないといけない」と、若手らチームメートとの積極的なコミュニケーションを心掛けている。リーグ再開へ「長い間サッカーができなかったから非常にモチベーションは高い。サポーターのために勝ちたい」と誓っていた。