湘南踏ん張りドロー初勝ち点「良しとしないと」監督

  • 湘南対札幌 引き分けで試合を終え、サポーターにあいさつし引き揚げる湘南浮嶋監督(右)(撮影・河田真司)
  • 湘南対札幌 引き分けで試合を終え、サポーターにあいさつをする湘南の選手たち(撮影・河田真司)

<明治安田生命J1:湘南0-0札幌>◇第4節◇12日◇BMWス

湘南ベルマーレは開幕からの連敗を3でストップし、ホームに集まった3327人の観客の前で今季初の勝ち点を手にした。

前半37分、FW石原直のシュートが左ポストにはじかれる惜しい場面もあったが、得点は奪えなかった。それでもスコアレスドローで踏ん張り、浮嶋監督は「連敗するよりは勝ち点を取った部分で、今日のところは良しとしないといけない」と話していた。