【横浜】中村俊輔が胆のう炎で緊急入院

 横浜MF中村俊輔(35)が、緊急入院することになった。1日の練習中に体調不良を訴え、川崎市内の病院で検査を受けた結果、胆嚢炎(たんのうえん)と診断された。

 1週間程前から胃痛があったという。クラブは「中村選手は本日より数日間、入院・加療し、回復次第、トレーニングに復帰いたします」と発表している。

 

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング

    更新