1. スコア
  2. 1次L
  3. 決勝T
  4. 出場国ほか
  1. ハイライト動画
ブラジル地図

◆日本の移動距離 コンフェデ杯1次リーグの日本の移動距離は初戦(ブラジリア)から2戦目(レシフェ)が約1650キロ。直行便で約2時間45分かかる。また、2戦目(レシフェ)から3戦目(ベロオリゾンテ)は約1600キロで直行便で約2時間40分。ただ、日本は6月11日のW杯最終予選イラク戦(カタール開催が濃厚)を戦った後、直接ブラジル入りするが、その際に約1万2000キロ、15時間前後のフライトを強いられる。

おすすめ情報PR

海外サッカーニュースランキング

  1. キム・ジンスV弾!韓国延長でバーレーン下し8強
  2. ザック監督のUAE、前回王者の豪が8強 アジア杯
  3. プレミア移籍の南米選手乗せた軽飛行機が消息断つ
  4. バルセロナがボアテング獲得 今季終了まで期限付き
  5. 昌子が仏デビュー戦で存在感 言葉の壁動じず声掛け
更新